Osclassとは

マッチングサイト(クラシファイド広告サイト)

 

マッチングサイト(クラシファイド広告サイト)とは、ユーザーがサイトに様々な広告を掲載する事で、ユーザー同士がサイトを通じて連絡を取り合い、情報やモノなどを直接やりとりする仕組みを持ったWebサイトのことです。

欧米ではすでに生活の中に浸透しているクラシファイドサイト。 日本でも、「ジモティ」などの掲示板サイトを使う人が増えつつあります。特にネットリテラシーの高い人にとっては便利なツールです。

ユーザー同士が直接やりとりをするため、利用者の間でトラブルが起こるといった問題が日本ではクローズアップされがちです。でも本来は、生活を画期的に便利にしてくれる、大きな可能性を持った仕組みです。

Osclassとは

 

Osclass は、この「クラシファイド広告サイト」を作るためのひな形のようなもの。フリー(無料)で利用できる、オープンソース(OSS)のWebシステムです。もちろん、誰でもダウンロードして使えます。

Osclassのダウンロードページはこちら

ブログを作るときに使うWordPressのようなものだと考えるとわかる方もいらっしゃるでしょうか。
オウンドメディアを持ちたい方にはとても嬉しいシステムだと言えます。

 

けれどこのOsclass、これを使えばサクサクとマッチングサイトが作成できるかといえば、残念ながらそうではありません。

原因のひとつは、日本語に完全に対応していないということです。

日本語化も進みつつありますが、和訳が完全ではない部分が結構あります。
そのせいか、使い方に関する日本語の情報もなかなか探すことができません。

 

そして、表示部分にちょっとした修正を加えたい場合でも、箇所によってはPHP(Webのプログラミング言語)の知識が必要になるので、ここで再度、ハードルが上がってしまうわけです。

 

また、Osclassは、使う前にインストールなどの技術的な作業が必要なのもひとつのネックです。
Wordpressの場合は、簡単にインストールできるサービスがサーバー会社からも出ていたりして、インストールでつまづくことも減っています。しかしOsclassには、簡単インストールのサービスは無いようです。(クラシファイドサイト簡単作成CMSはあります⇒こちら

 

インストール後も、こまごまと調整しなければならない部分が多く、案外とそれで時間を食ってしまったりもします。日本で Osclass をWordpressくらいの気軽さで導入するには、まだ壁があるというのが現状です。

 

Osclassをインストールした後の具体的な設定方法は、完全ではありませんがこちらが参考になります。→「Osclassの使い方」

PHPの知識がないとカスタマイズは難しいですが、よろしければトライしてみてください。

 

実際にOsclassをベースにして弊社が作成したサイトを見てみてください→習い事マッチングサービス「サーチレッスン」

日本では他に公表されている事例はないようです。

Osclassを利用したCMS

osclassは無料でとても便利なシステムなのですが、上述した通り日本語に対応していない部分があったり、プログラムに細かなバグ(不具合)があったり、サーバーに依存する不具合があったりして、実際にサイト開設までこぎつけるとなると結構な手間がかかってしまいます。

 

「サイトは早く立ち上げて、サイト運営やビジネスのほうに力を注ぎたい」
という方も多いはずです。

 

そこで、マッチングサイト運営をCMS化したのが「シェアインフォ」です。

 

osclassの機能をかなりシンプルに使いやすくした上で、だれでも簡単に、そして安く掲示板サイトが公開できるようにしたサービスです。おそらく日本で類似のサービスはまだないと思います。(数十万~百万円以上のパッケージシステムや、月額10万円以上のSaaSサービスはいくつかありますが)。

 

無料プランもあるので、まずは「シェアインフォ」でスピーディにサイトを開設し、不足する機能があれば機能追加を依頼するというのが、一刻も早くアイデアを世に出して使ってもらう一番の近道かもしれません。

 

サイトを開設した後の、広報や運営のほうが、実は長く続く労力を割くべき作業であるはずです。
最初のサイト作成の時間をいかに短くできるかが、サービス成功の第一歩だといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA